千駄木はいい街。東京で住むのに一番いい街。

千駄木Walker
スポンサーリンク

千駄木の魅力。

千駄木は住むのに一番いい。
まず、語感がいい。

女『家どこ?』
私『千駄木。』
女『キャ、素敵。』

そんな具合。

千駄木といえば谷根千の一角を占める非常に大事な土地。
阪神黄金時代のJFKで言うところのK、久保田

千駄木

ちょうど文字も三文字だし。
昔、このJFKのはやっていた頃だけ阪神ファンで結構ウォッチしていたが、
ずっと藤川が一番いいと思ってた。
し、なんならまた久保田か〜、とすら思ってた。

でも、千駄木に住み始めた今ならわかる、やっぱり久保田だよね。

大人な街、千駄木

千駄木は結構大人な街だと思う。

谷中銀座という名前だけが一人歩きしていると思われる商店街のおかげか
外国人(ジェフ)が観光に来ていたりと賑やかな一面も見せながらも、
静かな文京区的なお上品さも兼ね備えるギャップが素敵。

【谷中ぎんざ】谷中銀座商店街振興組合 | 東京下町レトロ~人と歴史がすぐそこに~
谷中ぎんざ公式ホームページ/「残したいのは商店街という文化です」時代の流れに適応しながらも、古き良き商習慣を大切に、商店街という文化を次世代に残していく、それが私たちの使命だと考えています。


あとは、整体が安くて嬉しい。気軽に行けるのが一番いい。

ちなみに谷中銀座は非常に短い商店街だが、人口密度は結構なもの。
活気のある商店街はいつ見てもいいもので、なんだかんだ足が向かってしまう。

あと千駄木には肉のハナマサがある。肉のハナマサはやっぱりあると嬉しい。
あとはサミットもある。サミットにはビールの250ml缶とか売ってる。結構好き。

昔から思っていたが、ビールもタバコもミニマムのサイズがでかすぎると思ってた。
タバコも20本なんていらない。5本でいいんだ。なんならバラ売りしてくれと。

とりあえず、千駄木は大人なんです。
タバコをバラ売りで買うなんて、大人よね。

便利。ただひたすらに便利。

千駄木は東京の中心部、大手町までたったの10分。
(大手町商事ではない。ここは先輩の行きつけ。)

そして、西日暮里にも徒歩圏内なので、成田空港もすぐだし、開成高校も近い。
それにしても西日暮里はなかなかに渋くていい、文京区と荒川区?の違いを大きく感じさせる。
個人的には荒川区も好き。あの感じが好き。

でも、それより何より、牛久までのアクセスがいいのがいい。
常磐線で一本。日暮里から。

谷中銀座抜けて、日暮里駅行って、常磐線乗って、即牛久

牛久


やっぱり、牛久が一番。この大仏の中にも入れるし。
全長120mらしい

というわけで

千駄木の素晴らしさが伝わったでしょうか?
引越しするなら千駄木へぜひ。

コメント