【インド旅行】完全なる静寂と肺洗浄の街、ダラムサラ

インド旅行
スポンサーリンク

デリーの空気に耐えかねて

本当にひどいデリーの空気
こちらオフィスにある空気のきれいさの測定器

綺麗な空気!なわけない!


“140”という数値が出ていてslight….
この前”50”を観測したタイの学校は休校してます。
おーい、デリーだと50は快晴ですぞぉ。
そりゃ体調も悪くなるわ。

ということで、デリーから北に飛ぶこと1h45min
秘境と呼ばれし、
ヒマ―チャルプラデッシュ州のダラムサラへと行って参りました。

ダライラマのおひざ元、ダラムサラ

ダラムサラはチベット亡命政府の位置する場所
チベット民族は1949~から弾圧を受け、
インドに亡命政府を樹立したそう。

ダラムサラではそういったチベット側からの歴史的な資料も閲覧可能です。

しかしながら、今回の私のミッションはおいしい空気を吸う事。
肺を洗浄すること。

空港に到着した瞬間から深呼吸の連続。
もう止まらない深呼吸。

山がきれい
高地感

ダラムサラは高地にあるのとチベット仏教の影響を受けているので、
秘境間溢れる街です。
空気のきれいさと秘境間を堪能しながら
ホテルのあるマクロードガンジーへ。
Taxiは Fix Priceで850ルピー。
地球の歩き方でも800ルピーと書いてあるし、そんなもんなんでしょう。

ホテルもかなり雰囲気あふれる門構え。
スタッフが皆さん親切で最高でした。

Hotel Norbu House

Booking.com: ホテル・旅館・別荘など、世界最大級のラインアップ
85,000ヶ所以上の目的地に軒のホテル・旅館・別荘。いつでも最安値保証!
門構え

ダライラマのお寺へ

空気を吸いに来たと言えども、もちろんお寺も見に行きます。

ダライラマのお寺は宿から歩いて10分圏内。
マクロードガンジーはかなりこじんまりとしている街
だったので隅から隅まで歩いても全然遠くない。

寺の中では坊主たちがお経を唱えてました。
良く見ると寝てる人もいたり、
お茶とか飲んでいる人もいたり、
となりと小突きあっている人もいたり、
思ったより厳しくはないのかな?という印象。

寺のあとは、飯。
ここの州はベジタリアン州ではないようですが、
結構ベジタリアン専門店も多そうな感じ。
過去は日本料理店があったようですが、
Googleマップに寄れば現在は閉鎖されているようです。

ということで、
友人に教えてもらったNick’s Italian Kitchen
に行きました。サラダ量多すぎ。おいしかったけど。

Nick's Italian Kitchen (マクロード・ガンジ) 最新のレストランの口コ(2020年) - トリップアドバイザー
Nick's Italian Kitchen(マクロード・ガンジ)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!Nick's Italian Kitchenはマクロード・ガンジで11位(86件中)、4点の評価を受けています。


飯の後は服。

ふ、、服!?という感じですが、
このNick’s Italian Kitchenをちょっと先にいったところに
良い服屋があるという曖昧な怪情報をもとに
不安げに歩を進めると、、、、、

あった。

これが確実にNick’s Italian Kitchenをちょっと先にいったところの良い服屋だ。
店番しているちょっとKoreanな女の子は全力でインドの歌うたってるし、
その後ろにはジブリがBGMで流れている。これは良い服屋だ。
というわけで、謎にジャケットとシャツを買いました。
安かった。二つで3500ルピー。
最近旅行先で服買がち。



良くわからないけど、ダラムサラハンドメイドとのこと。
ダラムサラハンドメイドはやっぱりいいよね。

森の小さな教会で、、、

翌朝はホテルの朝食を取り、森の方へ。
地球の歩き方の中に森の小さな教会の記述があり、
行ってみたくなったので。

上ダラムサラにある教会散策。日本との意外な関係にびっくり! インド/ダラムシャーラー特派員ブログ | 地球の歩き方
タシデレ!インド北部ダラムサラ特派員の薄田泰代です。ダラムサラといえばチベット仏教を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。しかし実はダラムサラにはとても古くから建っている教会もあるのです。今回は、ダラムサラに160年以上前からある「聖ヨハネ...

ホテルからあるくこと20分くらいでしょうかね。
出てきました。森の小さな教会が。

森の小さな教会で一休み

静寂。

インドで手に入れられないものトップ5に入る、静寂。
完全なる静寂はダラムサラに有りました。

一人でぼーっとする時間。いや、ぼーっとできる時間。
僕が欲しいのは田舎くらしとかそこまでいかなくとも、
そういうことが感じられる環境なんだと思います。
良い静寂でした。リフレッシュできました。

そんな綺麗なこころを胸に、
帰りの飛行機ではkindleに忍ばせていた
「やれたかも委員会3」を熟読したのでした。

良き休日!

コメント