妻の海外旅行記 スペイン グラナダ編 〜グラナダ空港から市内への行き方〜

旅行総合


グラナダへは、マドリードから
バスで行く方法などもありますが、
今回はバルセロナから飛行機で向かいました。

スポンサーリンク

グラナダ空港から市内への移動方法

グラナダ空港に到着後、
空港からグラナダ市内へは
タクシーかバスが利用できます。

電車はありません。

タクシーは高いという事前情報を得たので、
今回はバスで市内へ行くことにしました。

グラナダ空港のバス乗り場

グラナダ空港は、
アルハンブラ宮殿がある街にも
かかわらず、とても小さいです。

荷物の受け取り場所も簡素でした。

バス乗り場へは、荷物受け取り後の
「exit」をでて右に向かいます。

空港の一番右端にバス乗り場があります。

小さな空港ですし、
建物のすぐ目の前にバスが停まっているので
簡単にわかります。

このバスが停まってます。

30分に1本くらい出てるんじゃないかなあ。

みんなこれに乗るのですぐいっぱいになります。

チケットは3ユーロ。

バスの運転手にお金を払うと
チケットをもらえます。

街の中心地、ヌエバ広場まで

観光の中心地であるヌエバ広場の近くに
ホテルをとりました。

<ヌエバ広場>

ヌエバ広場に行く場合、
Colon cathedral というバス停までいきます。

<バス停>
グラナダ大聖堂の前です。
ヌエバ広場まで徒歩3分です。

空港から Colon Cアテェdらlのバス停まで
所要時間は40分程度。

ちなみにヌエバ広場は
グラナダ散策の起点と言われているので、
この辺りにホテルをとることをおすすめします。

実際アルハンブラ宮殿にも近いし、
アラブ通りにも近くて、
ちょっと買い物して荷物置いてまたでかけて…
みたいなこともできて便利でした。

途中、Estacion de Autobuses de Granada という
バスターミナルに寄るので、
ここで終わりかなと一瞬焦っちゃいましたが、

大丈夫。市の中心部まで行くので安心してください。


バスからの街の風景。

のどかすぎる…

そして、19:30でこの明るさです。

街の中心部に入ったら、
各バス停で運転手さんがアナウンス入れてくれます。

心配な場合は、
グーグルマップでバス停を確認しながらいけば
間違いありません^ ^

バス停を降りるとすぐイザベル広場が出てきます。

イザベル広場のある交差点を
左に曲がれば
すぐヌエバ広場があります。

ヌエバ広場でなくても、
たくさんバスが走っているので
どのホテルにも簡単にたどり着けると思います。

コメント