今が買い時?高配当銘柄【8058】三菱商事

投資・資産運用
スポンサーリンク

2020年3月期決算は純利益5,354億で業界トップ維持!

三菱商事の2020年の決算が先日発表されました。
純利益は業界トップの5,354億円。2位の伊藤忠商事の5,013億円と僅差ではありましたが、業界トップを堅守しました!
この4Qのチリ銅事業の繰延税金負債767億円の計上には意地を感じますw

 公表資料より

三菱商事の決算公表資料綺麗ですよね。。
資料は決算短信とIR資料がありますが特に会計に興味をお持ちでない方は、
IR資料をご覧になるといいかと思います!

決算公表資料(短信等):2019年度 | 三菱商事
三菱商事の財務情報、株主・株式情報、各種IR資料などのIR情報をご紹介します。

コロナの影響もあって来年の計画は公表されておりませんが、
商社はそもそもいろいろなセクターに分散投資しているわけで(資源への投資に偏りはあるかもしれませんが)、
2020年度の決算もそこそこの数字は出してくれるのでは?と期待しています。

2020年度公表数値

三菱商事は巨大な会社故、
桁が大きいのでわかりにくいですが、
イメージ
PLは収益規模は15兆、利益規模は5,000億、
BSは総資産規模は20兆、自己資本は5兆
といったとこでしょうか。

安定して収益を稼ぐ力はさすがの一言で、
営業CFも8,500億円と好調のように見受けられますね〜。

PL項目(百万円)前期今期増減
収益16,103,76314,779,734△1,324,029
売上総利益 1,987,811 1,789,131△198,680
営業利益584,489357,899△226,590
税前利益851,813648,864△202,949
税引後利益590,737535,353△55,384
BS項目(百万円)前期今期増減
流動資産7,038,9246,937,390△101,534
非流動資産9,493,87611,112,2711,618,395
総資産 16,532,800 18,049,661 1,516,861
流動負債5,153,6825,346,271192,589
非流動負債4,742,1986,486,4961,744,298
負債総額9,895,88011,832,7671,936,887
純資産6,636,9206,216,894△420,026
内、自己資本5,696,2465,227,359△468,887
CF項目(百万円)前期今期増減
営業CF652,681849,728197,047
投資CF▲273,687▲500,727△227,040
財務CF▲227,480▲156,62970,851
合計151,514192,37240,858

配当利回りは5.7%!

そもそも日本株の保有目的はキャピタルゲインではなく、
安定的な配当をもたらしてくれる定期預金的感覚として考えているのですが、
今の三菱商事の配当利回りは5.7%!
これはとても魅力的と言わざるをえません!

しかも配当性向も40%弱。
三菱商事は累進配当を公言しているので現状のオペレーションが続く限りはとってもお得、と言えるのではないでしょうか??

配当関連前期今期増減
基本的一株あたり利益372.39348.5△23.9
一株あたり配当1251327.0
配当性向33.6%37.9%+4.3%
株価(5/15)N/A2,322N/A
配当利回りN/A5.7%N/A



投資判断

各種指標前期今期増減
ROE10.4%10.2%△0.1%
ROA3.6%3.0%△0.6%
自己資本比率34.5%29.0%△5.5%
流動比率136.6%129.8%△6.8%

現在三菱商事の株価は一株2,322円、発行済株式数を掛け合わせると時価総額は約4兆=PBRは0.60倍。
このPBRが1を下回っているということは解散して資産を全株主に分配した方がいい、
ということになりますが、、、、
個人的にはこのPBR、上記の財務指標の健全性を見るに買わない手はないかなというのが結論で、
現にちょこちょこ買いましてますw


※株の購入にはリスクが伴います。ご判断はご自身のご責任でお願いいたします。

コメント