JR北海道フリーパスのたび

趣味
スポンサーリンク

北海道フリーパスで北海道ぐるりと一周しました。

そういえば、イギリス来る直前にJRの北海道フリーパスチケットを使用して、北海道をぐるりとしてきました。昔から電車で長距離を乗るのは好きだったのですがいつも青春18切符等の安価なチケットのみ購入していて旅行していたものの、せっかく最後の日本だし、ということで張り切って北海道の特急自由席&快速指定席(6回まで)の乗り放題チケットを購入して周遊しました。これふるさと納税の返礼品なんですね、地方のこういうチケットあったら結構買ってしまいそう。個人的にはとても良い施策な気がします。減るもんじゃないし。

JR北海道内の在来線特急列車の普通車自由席及びジェイ・アール北海道バス(一部路線を除く)が7日間乗り降り自由なきっぷです。普通車指定席も6回まで利用できます。北海道をくまなくご旅行される方におトクなきっぷです。※北海道ふるさと納税返礼品に採用されました。

JRサイトより
北海道フリーパス|JR北海道のおトクなきっぷ
JR北海道内の在来線特急列車の普通車自由席及びジェイ・アール北海道バス(一部路線を除く)が7日間乗り降り自由なきっぷです。普通車指定席も6回まで利用できます。北海道をくまなくご旅行される方におトクなきっぷです。※北海道ふるさと納税返礼品に採用されました。|JR北海道のおトクなきっぷ

(1日目)新千歳→小樽→札幌

今回の旅行もかなり行き当たりばったりで、新千歳に着くまではtwitterでグルメとして名をはせるハヨセナ先生が積丹への旅行でウニ三昧の暮らしをあげていたこともあり積丹へ行こうとしていたのですが、新千歳に降りて調べると積丹の宿が満杯だったので、とりあえず(?)目的地は根室にしようと思いました。
着いた初日はハヨセナマジックにつられてとりあえず、小樽で寿司&市場(痛風まっしぐら)。フリーパスのメリットを存分に利用して快速エアポートの指定席を確保。小樽の駅員にも聞いたのですが、快速で指定席のある列車はJR北海道にはエアポート以外にはないのでは?と言っていたのですが、どうなんでしょうか?正しい情報を知っている方教えてください。とりあえず、今のところは快速エアポートに使うのが正解だと思ってます。

小樽。謎のユウジロウ。三角市場がなかなか乙でした。


その日はまた快速エアポートの指定で札幌へ戻り、札幌泊。緊急事態宣言の影響で店がほとんど開いておらず非常に苦しいスタートでした。。。

(2日目)札幌→釧路→根室→東根室→厚岸→釧路

翌日は一気に目的地の根室までということで、札幌朝一の釧路行きの特急おおぞら
朝6:48発で釧路着は10:58。乗車時間長すぎ。

釧路で特に休む暇もなく、根室へ。旅行中で一番混んでいたのはこの行きの根室本線だったな。。

根室はなかなかさびれた町でしたがドリアンというエスカロップの店だけは異常に栄えてた。
隣の東根室駅は日本最東端の駅なので、電車もないしタクシーで行こうとするもほぼ乗車拒否。ありえん。根室の人口は現在2.7万人とのこと。10年後とかどうなってしまうのか、、、、

どりあん (根室/洋食)
★★★☆☆3.61 ■創業52年、日本最東端の老舗洋食喫茶店です。 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

で、歩いて東根室まで到着。雨降ってて最悪だった。5月に最南端の駅も訪れており、昨年3月には最西端の佐世保を訪れているので、この二日後に訪れる稚内も含めて4方位制覇。嬉。

夜飯は厚岸&宿泊は釧路。10年前に自転車で旅行した以来の厚岸で、10年前にはもう一生こんなところに来ることないな、、と思ったのですがわからないものです。駅の前の道の駅のレストランでかき食べましたが、never everなかきでした。やはり地のものに限る。

根室からのギャップからか釧路の大都会ぶりに発狂。また札幌と違い緊急事態宣言も出ておらず、非常に活気のあふれる釧路でした。昔から釧路は好きなんですよね、なんか。とても好き。時間も遅かったですが、下記でつぼ焼きとラーメンを食べました。

つぶ焼かど屋 - Retty(レッティ)
人気店★★★釧路の名物ラーメン店。つぶ貝を甘辛いタレで焼いたつぶ焼きが人気でお勧め。そして真っ黒スープの黒醤油ラーメンも美味。スープは真っ黒ですが、コクがありあっさりとしていてお酒を飲んだ後のシメにもお勧め。JR根室本線・釧路駅より徒歩12分。18:00~翌1:00まで営業。日曜が定休ですが祝日前は営業していることもあ...

(3日目)釧路→北浜→網走→北見→旭川

3日目は朝から釧網本線で網走へ。途中、釧路湿原や摩周湖を通りつつ北へ。


そういえば、網走の前に流氷に近い駅でおなじみ北浜駅があったな、ということで、降りる。2時間後のバスを待ち、2時間経過後、休日ゆえにバスがこないという失態を犯し、タクシーで網走へ。

網走は人口3万人らしいのですが、本当駅前も、、、という感じ。人口が17万人ほどいる北見へそそくさと移動。やはり人口は大事だし、過疎地の今後はどうしていくか?というのは非常に大事な問題である気がします。もう全部集約してしまえ。

北見では友人と偶然5年ぶりに再会。再会記念におごってもらって、そのまま北見から旭川まで特急オホーツクで。旭川も緊急事態宣言で何も食えず、、、空いててよかったセイコーマート。

(4日目)旭川→稚内→札幌

もうここまで来たからには稚内まで行こうということで、朝一の特急宗谷で稚内へ。特急宗谷は札幌から出ているのでそれなりに暇そうなおじさんがたくさんいました。

稚内では10年前にチャリで訪れた時の宿に外から訪問。エモい。
そして10年前はお金ないから諦めていかなかったウニの店へ訪問。エモい。

帰りは特急宗谷。何本に一本か1号車が特別車両になっている列車があり、それに当たったので、そちらに乗ってエッチらオッチら札幌まで帰ってきました。

(最終日)札幌→新千歳

最終日は札幌から動かず。スープカレーと味噌ラーメンを流し込むことを目標に開店と同時と15時すぎにがっつりご飯を食べる暴挙。Suageプラスも信玄もかなり混んでた。みんな暇人。

スープカリー スアゲ プラス 本店 (すすきの(市電)/スープカレー)
★★★☆☆3.72 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999
らーめん 信玄 南6条店 (東本願寺前/ラーメン)
★★★☆☆3.67 ■石狩生まれの札幌ラーメン・信玄の味は、50時間以上豚骨を煮込んで作る澄んだチンタンスープが ■予算(昼):~¥999

というわけで、無事帰宅。フリーパス自体は7日間有効なものの諸事情あり5日しか使えないという状況でしたが、total4.5万円分くらいは乗ったみたいなので、それなりに有効な使い方ができたのではないでしょうか?時間を持て余している方がいれば、とても楽しい時間の潰し方のうちの一つなので是非試してみてください。

コメント