ブレイブハートを見ました。ウィリアムウォリス萌。

イギリス生活
スポンサーリンク

スコットランドを主題にしたブレイブハートという映画を見ました

メルギブソン主演、監督の歴史ものです。1200年代後半から1300年代前半にかけてのスコットランドとイングランドのごたごたを描いた映画。主人公はイングランドに反抗するメルギブソン演じる、ウィリアムウォリスです。

スコットランドを描いた映画であるので、行く前に見ておけ、という話ではあるのですが、ツアー中にガイドから聞いたんだからしょうがない。ツアーに参加していたほかのお客さんはみんなみたことあったようで、そんな有名な映画なんだということで、エジンバラ→ロンドンへの電車の中でずっと見てました。

感想はメルギブソン=武田鉄矢同一人物説を唱えたい、ということ。なんか画面上の圧とかそっくりすぎて、赤いきつねのCMをメルギブソンがやっても気づかないまであるな、と思いました。途中映画見ながらwikiで歴史を追っていたのですが、イングランドのエドワード1世の非道っぷりとエドワード2世の無能っぷりが良く表れていた映画でした。隣で見ていた妻は泣いてました。



さてさて、スコットランドを舞台にした映画は他にもあって、有名どころはハリーポッターやThe game of thrones。ハリーポッターは4作目で本も映画もとまっているので、とりあえず5作目から見ようと思います。

しかし、メルギブソンはどうしてスコットランドの歴史を映画として撮ろうとしたのでしょうかね?メルギブソンアメリカ人だし。まずは祖国の歴史を映画に撮る気もしますが、、、。

そしてついに今日からロンドンの住居に引っ越しです!これで完全にLondonerです。うれし。

Braveheart - Amazon.co.jp
Braveheartの通販

コメント