【インド旅行】本当は真っ先に執筆されるべきタージ・マハル

インド旅行
スポンサーリンク

女のお墓タージ・マハル

インド北部アーグラにある、ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟

wikipedia

タージマハルは言わずと知れた世界遺産
東京にいた時の上司もタージ・マハルみたいとか
なんとか言ってインドに出張を組んでた記憶あります。

タージ・マハルはそれくらいいいんですよ。
実際美しい。
駐在しているとお客様のアテンド等により、
タージ・マハルに行く機会が結構あります。
私もすでに5-6回くらいは行っていると思います笑

でも見るたびに美しいです。
君は薔薇より美しい。

いざタージ・マハル!

タージ・マハルへのアクセス

デリーからだと車で3時間半程度の距離、
同じみのSavaariのアプリや
HISなどのツアーでの移動が最も簡単だと思います。

個人的には朝は5時半の出発をお勧めしています。
朝五時半に出れば現地に着くのは朝の九時。
・朝九時であれば真夏のタイミングでも
 そこまで暑くありません。
・朝九時であればインド人も少なくて快適です笑

特に夏場は昼過ぎにタージマハルを見るのは自殺行為。
暑すぎる。早朝の到着をお勧めします。

プランとしては、
朝5時半:デリー出発
朝9時:タージマハル到着
朝10時半: タージマハル出発
昼15時:デリー到着

こんなイメージで動けるといいですよね。

タージ・マハルの開業時間

基本日の出から。
ただムスリムなので、金曜日は空いてません!!
超重要なのでここだけは忘れないこと。
ここ間違うと大規模な夫婦喧嘩に発展します。

タージ・マハルの入場料

1000ルピー!1600円!
高い!

でも私はインド人価格なので50ルピーくらい。安い!
あとチケットセンターも非常に並んでいて、嫌になります。

もしUSJ的な感覚でお金を時間で買いたい場合は、
近寄ってくるガイドにエスコートを頼むといいです。
・彼らは場内に顔が効くので色々なものが優先されるのと、
・一人つけておけば他のガイドの抑止になりますし、
・写真撮ってくれるのもいいです。


というメリットがあるので、個人的には誰かを連れて行く時は、
ガイドを頼むことをお勧めしてます!
だいたい500-1000ルピーくらいでしょうかね。
まぁすすめても、雇わない人も多いですがね。
日本人って本当こういうところにお金落とさないですよね。。

周辺のご飯事情

タージ・マハルのあるのはアーグラという都市ですが、
特にタージ・マハル周辺はあまり何もないです。

唯一おしゃれなのが、タージマハルの目の前にある、Oberoiホテル。
タイミングが合えばここで昼ご飯を食べるのは◎

5 Star Hotel in Agra with Highest Standards of Hygiene | The Oberoi Amarvilas
Book direct & enjoy upto 20% savings at The Oberoi Amarvilas, a 5-Star​ hotel in Agra. To ensure the wellbeing of our guests, we follow highest standards of hyg...

実際のタージこんな感じでーす

工事中長らく

この建物のてっぺんをつまんだりするやつ、
やって楽しんだりもできます。

まとめ

タージ・マハルって結構車のピストン移動だけで、
あんまり観光した!!って感じをあんま抱いていないのですが、

タージ自体はめっちゃ綺麗!
あの時代にこれをどんな風に作ったのか?など
考え出すと結構止まらないです。

そういう意味では、
ガイド付とくとやっぱいいと思うんですよね〜!

コメント