海外旅行

オアハカ滞在記 in Mexico

メキシコに来ています

9月末にロンドンから帰国しましたが、行き着く暇もなく、今はメキシコに来ています!
ロンドン滞在の最後にはまったトレッキングですが、この熱が冷めないうちに次のトレッキングの予定を組んでしまおう!ということで、アルゼンチン・チリにまたがるパタゴニアに行く計画を立てて、その途中です。

で、現在オアハカという町で2週間のスペイン語の語学学校に通っています。2週間だけでどの程度使えるのかはわかりませんが、今回訪れる南米の国は基本的にスペイン語圏であるため、今後の人生だけでなく、少なくとも今回の旅行にも非常に役立つことを信じて通っているわけです。

こちらに来るまでメキシコといえば、銃というイメージしかなかったのですが、オアハカは一週間滞在している限りでは安全な街に思えます。実際、そのようなブログも散見します。今回語学学校をメキシコシティではなく、オアハカで選んだ理由は治安の「悪くなさ」だったのですが、とりあえず当初の目論見通りに動けていてよかったです。

語学学校について

語学学校は下記のIH Oaxacaというところに通っています。

IHという学校自体は、世界中に展開しているのですが、オアハカのスクールは最近始まったとのことでした。
ロンドンでいっていた語学学校のように生徒がたくさんいて新しい友人を作りたいと思っていたのですが、残念ながら、一週目の生徒は自分ひとりでした。その代わりといってはなんですが、4時間毎日マンツーマンのスペイン語レッスンを受けることができているので、その点ではめちゃめちゃよいです。毎日、4時間の新言語の取得、そしてUoLの授業、個人で受託している業務、観光と正直やることがたくさんありすぎて困ってます。

今回スペイン語をやり始めて感じるのは、スペイン語と英語が非常に似ているということ。そして英語の文法の簡単なこと。名詞や形容詞の変化がスペイン語は激しく、これらを覚えるのは非常に困難だと思いました。一方、ある程度、基本的な単語を抑えれば、スペイン語の文章は理解できそうだなとも思いました。

今、ちょうどスペイン語の授業は1週間受けたところです。なんとなくですが、店やレストランでスペイン語で話しています。スペイン語は発音が簡単なので、結構ちゃんと伝わってくれるのがうれしいです。もちろん、ダーニンクルーガー効果の一番最初のステージにいるのは理解しているのですが、最初の入りが悪いと継続するモチベーションがわかないので、ちゃんと伝わっているということはとても喜ばしいことです。

あと、毎日口を大きく開けてしゃべっているので、英語の発音もすごくきれいにスムーズになっている気がします。センスは知識から始まるではないですが、スペイン語の学習過程が英語にもいい効果をもたらすとは思いませんでした。

南米のスペイン語はスペインのスペイン語とは少し違うらしいです。今見ている限りの一番の違いは、二人称の複数形の使い方。スペインとメキシコでだいぶ違うので、スペインのスペイン語教科書を見ていると習っているものと違うのでちょっと混乱します。

死者の日

オアハカは「死者の日」というお祭りで非常に有名らしく、偶然にもオアハカで滞在している期間にて、死者の日の祭り(11/1, 11/2)がありました。ディズニー映画のリメンバー・ミーのモデルとなった地域らしいのですが、まんまリメンバー・ミーの世界。基本的にはディズニー映画に全く興味はないのですが、予習しておいてとてもよかった。

オアハカグルメ

オアハカはグルメの都市としても有名らしいです。確かに、行くレストラン全部おいしいいいいいいい。メキシコ料理が肌に非常にあっている気がします。なお、メキシコ料理で有名なタコスはオアハカでも食べられますが、本拠地はメキシコシティとのこと。シティに戻ったら死なない程度に堪能しようと思います。あとカフェもめちゃめちゃあります。長期滞在、現地でのノマドワーク、最高だと思います。

下記は備忘も兼ねて、訪れたレストランをいくつか列記しようと思います。

Las Quince Letras Restaurante

学校の目の前にあるレストラン。朝9:00からやってて◎。オアハカで有名なMoleというチョコレートソースを使った料理が絶品。ちなみにMoleはかなり癖があって、ダメな人もいるみたい。

Ocote cocina

学校の先生に教えてもらったレストラン。ここも朝8時くらいからやってる。朝はコーヒーとフルーツもセットになっててお得、セットで120ペソくらい。

たしかメキシカーノ+鳥みたいな料理だった気がする

Pitiona

オアハカで有名なレストランみたいですが、google mapの評価はそれなりに低め。といっても4.1あるんだけど、周りの店が4.5越えばっかりで霞みます。タコス食べたけどめちゃめちゃおいしかったですが450ペソくらい。やはり有名店なようでお値段もそれなり。

豆のリゾット
タコス420ペソォオオ

Taquería Tacomer

タコス自体はあまりオアハカでは有名ではない模様ですが、こちらおいしすぎ警報発令中。タコスは一つ13ペソくらい。ちょっと辺鄙なところにあるので、ほんとに店があるのか不安になりがち。

夜しかやってない。ほんとにやっているか近くまでいかないと判別できない。

Mercado de la Merced

オアハカを紹介しているyoutuberが紹介していた市場。ここでオアハカ名物のトラジューダ(Tlayuda)を食べました。トラジューダはトルティーヤを焼いた感じのものに肉をのっけて、野菜炒めスープみたいなのをかけたもの。うまし。

ポートレートがピンポイントにチーズだけ

Mercado 20 de Noviembre

ここは有名な市場らしいです。オアハカで有名なごはん系のものは大体ここで食べられます。Mole de NegroやTejataとよばれる怪しいジュースをいただきました。

おばはんのつくる怪しい飲料

Muss Café

オアハカにはカフェがたくさんあるんですが、ここではメスカルというテキーラみたいなお酒を飲みました。おしゃれな感じですが、席が少なめ。

La Petrona Café Bistro

ここのお店は電源がわかりやすく配置してあって、作業に最適。ちょっとだけ飲み物の値段高いけど、快適なので◎。

Casa Oaxaca el Restaurante

ここはまだ行ってないのですが、予約だけとってます。オアハカにはいくつか有名なレストランがたくさんあるようですが、そのようなお店は予約マストです。webで予約できる店も多数!

RAMEN-YA Kintaro Restaurante

ラーメン屋です。日本人のご家族を見かけました。海外のラーメンをよく食べに行きますが、ここのは正直まぁまぁでした笑 スーパーにカップヌードルも売っているので、そっちでもいいかな?

ピントが基地外。iphoneのポートレート機能が、、、

番外編

オアハカでは結構昆虫食も有名らしいです。バッタ食べました。なかなかじゅーしーでおいしかった。

とりあえず

メキシコにめちゃめちゃビビっていたのですが、安全に過ごせていて何より。このまま何もなく旅行を終わらせられればいいな!

-海外旅行