【SFC修行】インド駐在はANAマイル修行にうってつけですよ〜

ANAマイル
スポンサーリンク

SFCになるには50,000プレミアムポイントが必要!

前回からマイル関連の投稿がだいぶ空いてしまいましたが、
SFC(ANA上級会員)になるには、
50,000プレミアムポイントが必要で
そのうち半分はANA便で獲得する必要があります。

50,000ポイントって結構大変。
1プレミアムポイント辺りの値段のことをpp単価
と界隈では呼ぶのですが、相場1PP=10円前後のようです。
そうするとSFCになるには大体50万円近くは必要になるのでしょうね。。

ちなみに一回のデリー→成田の往復はこんな感じ↓

駐在員ならではの裏技

50万円と聞くとビビってしまいますが、
駐在員にPP単価を下げる戦略が沢山あります。

日本出張をANA便で

駐在員であればそこそこの回数日本への出張があると思います。
そこで是非ANA便をご活用ください!

こういうのは結構意識付けが大事で、
ANA、ANAと念じたり、今年はSFCになるぞ、
という強い気持ちがないと
ポイント結構たまりにくかったりします。
意識付け大事。

あとは出張であれば予約クラスの指定も(多少値段が上がっても)簡単にできると思います。
是非、同じエコノミーでもいいクラスでの予約をしてください。

まぁ残念ながら私は日本への出張の機会はなかったのですがね、、、

一時帰国をANAで & 日本国内もついでに移動!

これは駐在地によってまちまちと思うのですが、
インドの多くの日系企業の駐在員及びそのご家族は
日本に会社のお金で帰れる制度が大抵あります。
ここを必ずANAを利用ください。意識付けが大事。

そして、日本に帰った際に成田どまりではなく、
そのまま日本国内を旅行してください。

国内線はプレミアムポイントが2倍で計算されます!

結婚式に積極的に参加する。でANAで帰る。

これは裏技的ですが結婚式にお呼ばれする際に
お車代をいただきながら日本に帰国するとPP単価を下げられます。

これには結婚式に参加するとご祝儀払うから、
結果的にPP単価に含まれるのでは?という反論があるかもしれませんが、
結婚式は日本にいたら参加するし、その際にはご祝儀を払うので、
そもそものご祝儀代はサンクコストです。

PP単価は完全に航空券代-お車代、として考えましょう。
結婚式の幸せ感を味わえるのであれば、
もしかしたらPP単価はもはやマイナスかもしれません。

↑枕は絶対に必要。インディラガンディ国際空港到着後の楽さ、が違う。

では、というわけで軌跡を紹介

2018/1 フランクフルト→デリー 1,959ポイント by ルフトハンザ
新婚旅行の帰り路。帰りは1月側だったので加算。

2018/1 デリー→成田→福岡→成田→デリー 9,944ポイント by ANA
これは積算率が70%のシートで帰りました。
国内便を使用しているのもミソです。PP単価は10ちょい。

2018/3 デリー→NY→デリー 5,835ポイント by United
これはPP単価高く19.5でした。
でもいいんです、この時非常にむしゃくしゃしていて、
とりあえず遠くに行きたかったので。
マイルは副産物。

2018/4 デリー→バンコク→デリー 4,904ポイント by TG
これは確かビジネスで行きました。
インド駐在員にとって、タイはオアシスですから、、、
TGもスターアライアンスなので、
マイル修行ははかどります。

2018/6 デリー→成田→福岡→成田→デリー 9,944ポイント by ANA
これ1月と同じ。今回はUSCPAの最後の科目を受けに帰国しました。
帰国と同時にまた福岡の友達の家に遊びに行きました。
これでANAは大体20,000ポイント

2018/8 カイロ→アスワン→カイロ→ルクソール→カイロ 3,370ポイント by エジプト航空
これはエジプト国内の移動です。
エジプトまではアブダビ拠点のエティハドで行ったのですが、
国内はスタアラ系のエジプト航空。
謎にビジネスしか空いてなく、搭乗ポイントだけで点数が稼げたのが大きかった。

2018/9 デリー→成田→デリー 11,768ポイント
これは友達の結婚式。この時は片道はプレエコにしました。
これでANAの基準達成。あとはスタアラ系列で計50000ポイント以上!

2018/9 デリー→シンガポール→デリー 3,612ポイント by SQ
といわけで、この出張で50,000ポイント達成!
デリーからいける主要国は大抵スタアラ系列なので、
結構出張で稼げる気がしますね!

出張もあまり多くない中、9月での達成はなかなか早い気がします!
まぁでも要因は何かと日本に帰る予定を作ったことでしょうかね。

あとは番外編で2018/11と2018/12にエチオピア行きました。
エチオピアのナショナルフラッグがエチオピア航空という、
スタアラ系でマイルはつくわ、(すでに上級会員扱いなので)ラウンジは使えるわ
でてんやわんやでした。本当お得なステータスだと思います。

↑快適なフライトには必須のアイテム

終わりに

というわけで、今回はスタアラゴールドをとった軌跡を紹介しました。
ぜひ、計画をしっかり練り、上級会員ステータスを目指してみてください!

コメント