妻のおすすめ映画vol1: 50回目のファーストキス(50 First Dates)

映画
スポンサーリンク

ごあいさつ

旦那がブログをはじめました。
そんな旦那に突然
映画評論文を書けと言われ、さらには
アマゾンでブログの書き方レクチャー本を買ったから
今週中に読んでおいてね、と。

上司か。(笑)

なぜ映画評論なのかというと、
2年前くらいからエクセルファイルに映画ノートをつけております。
尊敬する会社の先輩が映画ノートをつけていて、
映画会という定期飲み会で
目を輝かせながら映画を語るその姿に感銘を受け、
マネをしてみました。

先輩は手書きノートでしたが私はエクセルファイルでメモ。
項目は、
・観た日付
・カテゴリー
・映画題名
・監督
・主演
・5段階評価
・感想

年間100本を目標にして、今日時点で211本!
2016年11月ごろから始めたので
ギリギリ年間100本達成ですね。

今日の映画: 50回目のファーストキス(50 First Dates)

出典:Amazon.co.jp

最初の映画はやっぱり私の1番大好きな映画。
映画ファンにとってはベタだと思いますが、
「50回目のファーストキス」
何回見ても泣けます。

多分10回以上見てますが
毎回ぽろっレベルではなく
嗚咽漏らしながら泣いてます。

監督:Peter Segal
主演:Adam Sandler/Drew Barrymore
評価:5/5

評価はもちろん5です!
お気に入りの中でもトップでお気に入りの映画です。

あらすじ

ハワイの水族館で獣医師として働くヘンリーは
旅行者とのワンナイトラブを楽しむ超チャラ男。
ある日カフェでルーシーという女性と出会い意気投合。
天真爛漫な彼女に、初めて本気で恋をしてしまう。

翌日も会う約束をしていたのに
彼女はヘンリーのことをすっかり忘れていた。
というのも彼女は数年前に交通事故にあい、
1日の記憶が全て一晩でリセットされてしまう
短期記憶喪失障害を患っているから。

彼女にとっては、会うたびにヘンリーは初対面の人。
それでも恋をしてしまい気持ちを止められないヘンリー。
ヘンリーは毎日カフェに通って
いろんな方法で彼女と知り合いになろうとする。

彼女の父親と弟は、彼女が変に思わないように
毎日事故当日(父親の誕生日)を演出。
ヘンリーはそれでは彼女の人生は止まってしまう、と
彼女の人生を少しずつ前に進めようとする。

彼女と生涯を共にしたいという
強い気持ちにルーシーの父親も理解を示し、
ルーシーの家族も巻き込んで
ヘンリーはルーシーとの人生を進めていく。

評価・感想

評価は間違いなく最高点です。
初登場全米1位にもなったそうですね。

2018年には日本でも山田孝之くんと長澤まさみちゃん主演で
リメイクされてました。
ちなみに日本版も良かったです。
日本版はハリウッドの原作よりも
コメディ感が強かったです。

山田くんにムロツヨシ、佐藤二郎、と
勇者ヨシヒコメンバーも揃って
勇者ヨシヒコファンの私としては
そこもすごい嬉しいポイントでした。

ハリウッド版に話を戻すと、
アダムサンドラーとドリューバリモアが主演ですね。
この二人は個人的に好きで
他にもいろんな映画見ましたが
この映画が1番素敵だと思います。

評価と言っておきながら、
この映画は好きすぎて、
しかも映画見てる間は号泣しているので
あまり理屈だったコメントができないのですが、
とにかく1度は見て欲しい。
純粋な、まっすぐな愛に心が打たれます!

どんなにひどい障害があっても、
愛があれば人はこんなにも幸せな人生が送れるのか、と。


コメント