【インド旅行】コルカタKolkata-1日目-マザーテレサの家、訪問

インド旅行
スポンサーリンク

コルカタといえば、

コルカタはインド東部に位置する都市で、
イギリスの統治時代には
首都だったこともあり、
人口規模ではデリー、ムンバイに
次ぐ都市と言われています!
私の勤めている会社のインド支店は
約100年前にコルカタから始まってます。

ただ現在は首都も金融の中心地も
コルカタからは離れている関係から、
思ったより発展していない
というのが実情の様です。。。
事実、日系企業も
結構コルカタからは
引き上げているとのこと。
今回なぜコルカタにきたのか?というと、
カーリー女神を祭る寺院で
ヤギを生贄にする儀式を見るため。

ちょっとグロイですが
カーリーという破壊神シヴァの奥さんが
これまた破壊神的な感じのヤバイ神様で、
頭蓋骨のネックレスと
スカートのひらひらの部分が人の手で構成される
狂気に満ち溢れた風貌をしており、
そのカーリーの為に
毎日ヤギの首を切って
生贄としているのです。

キチガイ


正直グロイなぁとは思いつつも、
日本にいたら絶対見れないので
行くしかないと思い、
土日で飛びました。
コルカタって歴史のある
土地ではあるものの
無理やりにでも来る機会
作らないと絶対訪れない場所なんですよねぇ笑

エアインディア デリー→コルカタ AI401

というわけで、
前日新年会の辛いからだにムチ打ち出発。
なにを血迷ったか朝の出発6:50。
5:00に家を出る必要があったので、4:30起き。

ヤギの首を見るために
こんな朝早く起きるなんて、
ちょっとあたまいっちゃっているな、、、
と思いつつ。

ちなみにエアインディアは
インドの国営の航空会社。
経営破綻の危機に瀕しており、
どうなることやら、という感じですが、
現状無事に飛んでいます。

で、コルカタ空港は
予想に反してめっちゃ綺麗でした。
(写真取り損ねた。。)
数年前に改装されているようで中々。
空港ではOLAもUBERも
使えるのでとても便利。

空港のウーバー、オラスタンド。携帯から読んでも変わらない。


空港から30分弱離れた
HYATT REGENCYを予約していたので、
直行&作戦会議。
ちょっとこのHyattが
若干場所的に失敗だったかも。
行動とかを重視するならOberoi
マチナカで非常にアクセスは良いと思います。

Hyatt Regency Kolkata
Hyatt Regencyはコルカタ市内ソルトレイクシティのビ&#x...


マザーテレサの家へ

コルカタで一番有名なのは
マザーテレサの家があることでしょうか?
マザーテレサは1997年に亡くなるまで
コルカタで活動を続けていたようです。

で、コルカタではボランティアが出きて、
このマザーハウスの家で
ボランティアの参加を希望すると
お年寄りの集まるところや
孤児院のようなところへ
派遣されるようです。

結構外国からも人気があるようで、
欧米からとかも
ボランティアツアーとかあるみたいです。
今回は時間がなかったのでやりませんでしたが、
興味のある方は是非。
基本は事前予約ですが、
当日でも早朝に行って
ボランティアに参加したい旨を
伝えれば可能なようです。

マザーテレサの家はこんな感じ

祈りみ。
祈る。


ちなみにマザーテレサの家の公開時間は
朝と夕に分かれてますので、
お気をつけあれ。

昼休み長め

マザーテレサの家のそばの秋葉原

ジャンク通り
昔ながらのタクシー


マザーテレサの後はニューマーケットへ

ニューマーケットは地球の歩き方曰く、
なんでも売っているともっぱらの評判な市場。
場所はOberoiの裏です。

これぞインドというような
めちゃめちゃカオスな場所でした。

熱気の塊

この並びの店で
なぞにテンションでアディダスの靴を買いました笑
インドで購入できるものってちゃんとした店構えしてても良くわからない。
本物なのか、偽物なのか。さすがにアディダスは本物だと思うけど。

奥に進むと謎の商業施設あり。日本語で話しかけられたら要注意。

それっぽいビル

このマーケットで奥進んでいくと、
肉を加工している場所があって、
図らずもカーリー寺院に行く前に
畜生の首が取られているところを
見てしまいました。

間際
調理場

ちなみに昼ご飯はWeDesiという
いい感じのお店へ

コルカタって海に近いことも有って
魚介が有名みたいです。
我々はフィッシュカレーを平らげたのでした。
コルカタ案外おしゃれ!

インド コルカタ1美味しいお店 WeDesi

https://www.zomato.com/kolkata/we-desi-camac-street-area

というわけで、

私の本来の
メインデッシュは翌日。
とりあえず、
明日はたぶんベジタリアンになるんだろうなと
おもいながら眠りにつきました。

コメント