創造性とはなんでしょう??

スポンサーリンク

最近本を読んでいるんです

最近は睡眠は8時間をキープしておりますが、
起きている時間は基本的に狂ったように本を読んでおります。
友人曰くモォーツァルトが死んだのは自分の感性を言葉にできなくなったかららしいのですが、
現在のわたくしの状態もまさにそれと同じで、
自分の言葉を探すために本を読んでいる、
言い換えれば生きるために本を読んでおり、
わたくしは偉大なる音楽家に近似しているかもしれないようです。

AIの衝撃

先日人工知能に関する新書(『AIの衝撃』小林雅一著)を読んだのですけれども、その本の中で一番印象に残ったのが下記の内容。

音楽家でもありながら大学教授でもあったある人が、
オペラの作成を頼まれたもののその作成に行き詰まってしまい、
偉大な音楽家の楽譜をパソコンに読み込ませ楽曲を自動生成させたところ、
それが大衆からの大きな賛同を得た。
しかし、一旦それをパソコンが作成したということを公表したのちには、楽曲演奏後も拍手すら起こらなかったという。
それに対するこの音楽家兼教授の感想が
「パソコンが人と同じように音楽を作成しているのではなく、
人がパソコンと同じように音楽を作成している。」
というもの。
なんと逆説的で美しいんでしょう。amazing.

そしてそれに対する筆者の感想が、
作曲家の持つ感性が素晴らしい音楽を作成するという一般的な見解は人間の抱くロマンティックな偏見にすぎない。
実に現実的。トレビアン。

結局知識が大事なんですよね

さらにアイザック・アシモフの言葉を引用して、
「創造性とは一見異なる領域に属するとみられる複数の事柄を一つに結びつける能力を持った人から生まれる」と。
要は結局まず知識が重要、記憶が重要。
そりゃパソコンには勝てないよなぁとしみじみ。

薀蓄王上田

そう考えてみると薀蓄王である上田晋也が
創造性のあるツッコミをバンバンしているのにはかなり理があるなぁってなことをしみじみ考えた1日でした。
ちなみに好きな上田晋也のツッコミフレーズは
「一人っ子なのにふたご座か!」です。
くりぃむしちゅーのオールナイトまた復活しねえかな。

くりぃむしちゅーのANN 第153回

コメント