放送大学の学割を上手に活用したライフハック【随時更新】

ライフハック
スポンサーリンク

放送大学に通うと10年間も学生としての様々なメリットを受けられる!

いま放送大学の学生をしております。
放送大学は通常の大学と同じく単位を取得すれば大卒の資格を得ることのできる教育機関ですが、
社会人をリタイヤした年配の方の生涯教育等にも活用されており、
かくいう自分も会社勤めしながら生涯教育の一環として受講しております。

放送大学の授業の取り方はいくつかあります。
・全科履修生
・選科履修生
・科目履修生

こちらは読んで字のごとくなのですが、
全科履修生>選科履修生>科目履修生
の順に学生としての重みは軽くなっていくのですが、
具体的には、
・全科履修生は複数年の学習が可能
・選科履修生は単年の学習が可能
・科目履修生はとりあえず一科目の学習が可能
という形になっております。

学費|通信制大学の放送大学
放送大学の学費(授業料、入学料)についてご紹介するページです。放送大学は、BSテレビ・ラジオ、インターネットを通じて好きな時間に学習できる通信制大学です。放送大学では、通信学習できるため、地域を問わず、さまざまな年代、職業の方が学んでいます。

私は全科目履修生となっています。
なぜ、全科目履修生としているか?というと、
入学金2万円を支払った後は、二年間で一科目以上講義を受講すれば最長10年学生の身分が認められるという点にあります。
一科目の講義は一番安いもので5,500円なので、20,000円+5,500円*5科目=47,500円で10年間学生でいられるわけです。
で、大事なのはこの10年間学割を受け続けられる、という点です。

最も私は哲学に興味があり、
不覚にも大学の学部を経済学部というなんの肥しにもならないものを選択した後悔から、
哲学系のコースを選択し、ちょこちょこ授業をとっているわけです。
昨年度は下記の授業を受講しました。
・経験論から言語哲学へ
・哲学・思想を今考える

このほかにもゼミというものがあり、
ゼミでは今マイケルサンデルの『これからの正義の話をしよう』をテーマとして、
毎月歳の2倍以上離れた賢者たちと討論を行っていて、とても楽しく学生生活をおくっているところです。

恐るべし学割のメリット!

いろいろなサイトで放送大学の学割のメリットについて記載されていると思いますので、
適宜そちらも参考にしていただきたいのですが、この学割メリットを使用できれば、
10年間の47,500円は秒で回収できるはずです!

下記では自分の経験に基づき適用ができた学割について記載していきたいと思います。

Adobe Premiere Elements(動画編集) & Photoshop(画像編集)セット

もしかしたらこれは一番有名な奴かもしれません。
2ch創始者のひろゆき氏の切り抜き動画でいくらかお金を稼ぐことができないか?
という淡い期待を胸に自分でも動画編集をするべくとりあえず、購入してみました。

今、adobeが力を入れているのはadobe creative cloudという、
adobeの様々な機能が使用できるサブスクサービスなのですが、
さすがにそこまでいろいろなサービス入っていてもコスト倒れするだけですので、
とりあえず動画編集と画像編集ができるソフトを買切りで購入しました。

これ一般価格で買うと27,280円ですが、

Adobe Elementsファミリー

なんと学割で購入すると、12,980円で行けちゃいます。これですでに14,300円の得です!

Adobe Checkout
Adobe Checkout

正直、授業を受けているだけで楽しいのに、おまけでこんなおつりまでついてくるなんて、、、、という感じです。

おわりに

現状まだ大きなメリットを受けられたのはadobeくらいなのですが、
あとはちょこちょこ美術館とか銭湯とかで大学生料金がある場合、それで得をしています。
あくまで勉強に付随する副次的なものとしておもっていただければよいと思うのですが、
少しでも興味があれば放送大学チャレンジしてみるのもよいと思います!

コメント