インド旅行 インド生活

【旅行者必見!】インドでおすすめの紅茶のお土産3選!

インドといえば紅茶

インドといえばその昔、
イギリスがお茶を求めて交易を始めたように、
その産地として有名でございまして、
ダージリンという地名は皆さんも聞き覚えあるのでは?
と思います。

そんなインドのお土産なのですが、
やっぱり紅茶もお土産として大人気
そりゃ象の置物とか誰も欲しくないですよね笑

救われない土産たち


で、インドにはお土産に最適な
有名なお茶メーカーが3つあるので
今回はそちらをご紹介します!

名前が日本っぽいSan-Cha Tea

http://www.aapkipasandtea.com

まずはSan-Cha Teaです。三茶。三軒茶屋。
赴任してすぐ見つけたのですが、

本当に三軒茶屋とか三宿とかあの辺な感じを醸し出す
ガレリアマーケット/クロスポイントモール周辺あたりで
この"San-Cha"を見つけ
元目黒区民としてはちょっと親近感を感じて安堵したことを思い出します。

三宿交差点

ラインナップは普通の紅茶から
ダージリン、アッサムといったブランド茶までなんでも。
ちょっとおしゃれな缶に入って600ルピー〜で購入できます。
味も美味しいです。
紅茶に詳しくない人でも美味しいんだから間違いない。

ちなみにうちの親はこのお茶をお土産として買ってこい、
異常にうるさいです笑

店舗はこのグルガオンの他にもデリーにあるみたいですが、
↓のグルガオンのお店が家から近いのでここしか行かないです。

住所: 209 DLF Cross Point Market, DLF City Phase 4, Sector 30 M Wide Road, DLF City IV, Sector 28, Gurugram, Haryana 122002 インド
電話:+91 124 425 5511

日本人が経営しているハッピーハンター

次はハッピーハンター
マジックマッシュルームみたいな名前。やってみたい。
日本人経営みたいです。知らなかった。

ここも名店。よくお土産を買いにい来てます。
デリーにあるので家からちょっと遠いのが残念。
個人的にはお土産購入の時間があればハッピーハンター
時間がなければSan-Chaという感じ。

デリーのクトゥブミナールレッドフォート観光後に
立ち寄るのは丁度良いかもしれません。

このお店の特徴は、
日本人向けに特化していて、店内が日本語に溢れている。
・小分けされたお茶も多く150ルピー/1pcsくらいから購入可能。
・お茶以外のバッグなどもお土産にぴったり。充実。
・奥に休憩スペースがあって、ゆっくりできる。
ようは最高ということです。

紅茶の写真はないけど、バッグのはある。弁当運びにくそ便利。150ルピー。
https://blog.his-j.com/delhi/2014/04/11820024034.html

住所:E52 Hauz Khas, New Delhi, Delhi 110016 インド
電話:+91 98104 13270

なかなか手の出せないMittal Teas

https://mittalteas.com

最後はミッタル・ティです。
3大紅茶と言われながらも
これは駐在員の間でもなかなかお土産として、
手を出さないんじゃないか??と予想笑
ちょっと高級すぎるイメージ

あんまりこっちにいると飲むこともないです。
一回地場のお客さんが持ってきたのを
いただいたことがあるくらいです。
でも、プレミア感もあってか非常に美味しかった印象あり。

紅茶フリークの方には満足いただけるのでは?と思います。
ぜひお買い求めくださいませ。

住所:Shop No 8, Main Market, Block 8, Lodi Colony, Block 8, Lodi Colony, New Delhi, Delhi 110003 インド
電話:+91 11 2461 5709

まとめ

とりあえず、インドのお土産はお茶おすすめ!
特に旅行者の方はアクセスとか考えると
Happy Hunterがおすすめですかね!

ぜひインド由来の美味しいTea Timeを。

-インド旅行, インド生活