イギリス隔離生活-Day5

イギリス生活
スポンサーリンク

隔離生活もついに折り返し!

早いものでイギリス生活もすでに5日目。5日目になると隔離を早期で終了することができるtest to releaseという検査を受けることでができます。隔離をするのに、検査を受けに行ける、といのは何とも不思議な制度というところですが、ぎちぎちにルールを守っているのは日本人くらいなんじゃないか?と思ってしまいます。

テストはrapid clinicsというところで受けました。70ポンド。rapidというだけあって早く結果が来てほしいですが、結果受領は24~48時間後とのこと。そういえば、まだDay2の検査結果も出てきていないな。。このままだとDay5の検査結果が先に出そう。

https://rapidclinics.co.uk/

イギリスではUber eats的な感覚でスーパーの買い物に関しても宅配してくれるので、完全に隔離されている状態であっても食料品を手に入れることができます。とりあえず、利用したスーパーは下記の二つ。

・Tesco
・Sainsbury’s

Tescoはwikipediaによればめちゃめちゃで会社のようですね。下記のリンクのninth-largestでリンクトンで見ても発見できませんが。ちなみにRevenueベースでの世界での大きな会社はwalmart,amazon,Schwarz Gruppe(独)と続きます。

It is the third-largest retailer in the world measured by gross revenues[6][7] and the ninth-largest in the world measured by revenues. It has shops in five countries across Europe, and is the market leader of groceries in the UK (where it has a market share of around 28.4%).[8][9]

Sainsbury’sはイギリスで二番目のshareを誇るスーパーマーケットのようです。隔離ホテルの近くにある両者を見比べてみましたが、Sainsburyの方が良い感じでした。おいてある商品の物価は大体東京と同じイメージです。コロナの影響もあるのかもしれませんが、あまり家賃も高くなくイメージ的には東京とおなじからそれより少し高いくらい、というのはうれしい誤算でした。

隔離ホテルの向いのホテルで生着替えをしている女性がいる気がするのとACCAのテストが近づいてきているので今日は退散しようと思います。

コメント