コロナ隔離終了-Day6

イギリス生活
スポンサーリンク

コロナ隔離終了!

イギリスの隔離期間は最大で10日間なのですが、Day5の時点で受けたテスト結果がnegativeであればそこで隔離は終了となります。

そしてNegativeでした!!

これで大手を振って外を歩けます。一応、Day8にもう一度テストを受けないといけないのですが、もう勝利したも同然です。

で、隔離が明けてすぐに9/9はACCA英国勅許会計士の試験があります。
しかも二科目。三時間×2科目。つらたん。
①Financial Reporting
②Strategic Business Reporting
ということで両方とも財務諸表系の科目ですが、難易度は①が中級、②が上級という形になります。
とりあえずUSCPAの科目免除のおかげで、初級、中級はこのFRを除きすべて免除となっているので、このFRを取れば、中級はすべてOK。上級はこれから4科目受けるのですが試験はなかなかタフです。これやっぱ絶対USCPAよりむずかしいよな、、、、と。

ご参考にSBRの過去の試験の回答を張り付けるとこんな感じです。
SBRは鬼のように文章での説明が求められる&コンピューター試験でありながらスペルコレクション機能がないという、、、なかなかの鬼畜げー。

個人的な感覚としては、FRは合格可能性は80%、SBRは60%のイメージ。自分のこの手の見積もりは大体辛めなのでほぼ合格な気がします。頑張りたい。たぶん初回で完膚なきまでにやられたらそこでThe endになると思います。大体、CPAもっているから、ACCAなんて不要なんだよ、という予防線は置いておいて、、、、

コメント